• 認証

    適合性を保証することは、オープンスタンダードを使用する場合の必須の基準です。

連絡先

Sercosアジア 
日本事務所

03-3470-0640
info-japan@sercos.com

ニュースレター

無料のニュースレターの定期購読に申し込むと、常に最新のSercosニュースが入手できます。

申し込み

現在のアプリケーション

ハードウェアとソフトウェアの認証

様々なメーカーによる製品の適合性保証、同時に、様々なメーカーのコンポーネントの相互運用を保証することは、オープンスタンダードを使用する場合に必須の基準です。

Sercos International が公認するテストラボでは、コントロールとペリフェラルデバイスの両方について、Sercosインターフェースの基準への適合性を試験しています。この目的のために、デバイスは定義済みの規定された試験範囲に基づいて試験されます。この試験には、デバイスタイプに応じた、通信プロトコル、汎用デバイスプロファイル、追加ファンクションプロファイル (FSP) が含まれています。

認証規則と協会マークに関する定款に基づき、Sercos International はデバイスの適合性を実証する認証を発行します。実装期間中の企業をサポートするために、Sercosは有用なツールである Sercos Conformizerを提供しています。このPCベースのツールを利用することで、認証手続きより事前にデバイスを試験することができます。

Sercos は、さまざまなメーカーのデバイスに統合される、オープンな通信インターフェースです。すべてのメーカーが規定に適合していれば、すべてのデバイスをシステム内で互いに互換性を保ちながら、直接問題なく動作させることが可能です。当会のテストラボは、Sercos Internationalに代わり、すべてのSercosデバイスの適合認証試験を実地しています。これにより、ユーザーは認証済みSercosデバイスの適合性を信頼することができます。

Armin Lechler
ISW、シュトゥットガルト大学/コントロールエンジニアリング部部長

Sercos 適合認証の取得について

Sercosデバイスの認証には以下のステップがあります:

1. デバイスメーカーは、Sercosデバイスを開発し、Sercos InternationalにベンダーIDを申し込みます。 ベンダー ID

2. デバイスメーカーは、認証試験のために、試験の申込用紙を記入して公認Sercosテストラボに登録します。 試験の申し込み

3. 認証試験の後、試験機関がデバイスメーカーと Sercos Internationalに対して、試験結果を発行します。

4. 試験の結果が良好であれば、デバイスメーカーはSercos Internationalに、 Sercos の適合認証を申し込みます。 認証の申し込み